ふぉとのーと

カメラも写真ももっと好きになる!

蚤の市ではすれ違う人のカメラ鑑賞も楽しい

time 2016/12/26

蚤の市ではすれ違う人のカメラ鑑賞も楽しい

撮った場所

護国神社(福岡市)

撮ったカメラ

Nikon New FM2

フィルム

Lomography400


福岡市の護国神社では定期的に蚤の市が開催されています。次回は2017年2月4日(土)、5日(日)とのこと。楽しみですねぇ~。

出典:http://g-nominoichi.petit.cc/

ほんと、蚤の市ではどんなものに出会えるか行ってみるまで想像もできません。アンティークな家具や雑貨、衣類にはたいてい出会えますが、上の写真は恐らく海外の新聞紙? チーズバーガーを片手に満面の笑みを浮かべるおじさんが素敵なのです。しかし、これが売り物になってるんですから面白いですよね。

蚤の市にはよほどの悪天候でない限り、フィルムカメラを2~3台持って出かけます。同じようにカメラをぶら下げた人と結構すれ違いますし、心なしかフィルムカメラを持った人が普段街中で見るより多いような気がします。ハッセルやローライを持った人や、ハーフカメラを使ってる人もいますし、結構珍しいカメラをお持ちの方もいて、すれ違う人のカメラ鑑賞してるだけでも結構楽しいのです。この日、MAKINA(マキナ)67をお持ちのおにーさんとすれ違った時はやや興奮してしまいました(笑) MAKINA67は、6X7フォーマットの中判カメラ(ブローニーフィルム使用)で、蛇腹式の超スマートでかっこいいレンジファインダーカメラなのですが、なかなか中古市場に良品が出回ってないんです。こんなの↓

このMAKINAのおにーさんとはフィルム現像のお店が一緒だったようで、当日偶然店内で遭遇。少しカメラをいじらせてもらって超ラッキーでした。コンパクトなのですが、想像よりがっしりしていて重量もありましたよ。お話によるとメンテナンスが結構大変みたいです。

ここで蚤の市で撮った写真をたくさんアップしたいのですが、一気にアップするとネタが尽きますので、小出しにしたいと思います^^;




down

コメントする




FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

書いてる&撮ってる人

kotaro

kotaro

まだカメラを持ってない方、カメラ初心者の方、カメラはあるけどなんかよく分からない方に向けて、なるべく分かりやすい言葉でカメラ・写真がもっと楽しくなる情報を発信していきますよ!

ソニーストア

Twitterでフォロー